💰お金専科!副業・投資・ 起業・独立・節税

お金に関する最新情報の共有サイトです。

締切まじか確定申告 税金が戻る主なケース

会社員でも、年末調整の対象にならない医療費控除や災害にあった際の控除など、確定申告の締め切りをを過ぎたあとに、控除項目に気づいたり、また、確定申告書を必要としない人でも、還付申告を行うことで、納め過ぎた税金が戻ることがあります。ご自分で確認してみることが大切です。

申告期限
還付申込のみであれば、その年の翌年1月1日から5年間提出することができます。

還付申告可能の具体例 
・医療費が年間10万円を超えた
・住宅ローンを組んだ
・マイホームに特定の修復・増築をした
・年の途中で退職後、年末までに再就職していない
・株式やFXなどで、売却損があった
・寄付やふるさと納税をした
・特定の寄付をした際
・災害や盗難などで、資産に損害を受けた
・対象となるスイッチOTC医薬品を12000円以上購入

f:id:bravomavie:20220308211116j:plain

対象となる医療費

1年間の医療費の通知や領収書を集めましょう。医療機関での診療費・入院費や風邪をひいた際の薬局等で購入した市販薬代も対象となります。また、嚙み合わせを目的とした歯の矯正も対象になります。医療機関までのバスや電車などの交通費、緊急時や公共交通機関が使えないときのタクシー代も対象です。但し、自家用車での燃料代や駐車場代は、対象となりません。

還付申告可能の提出先
納税地を所轄する税務署長です。

還付申告ができるかどうか不明な際は、国税庁サイトもしくはお近くの税務所でご相談ください。

【PR】

スマホで学ぶ資産形成
20代から始める。はじめての不動産投資
不動産投資の資料請求